HAPINICO BLOG

台湾人と結婚して台北生活4年目の主婦ブログです。

HAPINICO BLOG

【台湾 文化・風習】台湾でショッピング中によく見かける中国語。この5つを覚えて賢く、お得に買い物しよう!

ニーハオ!こんにちは!

 

なんかもう6月おわっちゃうんですねー、めっちゃ早い(;´Д`)

 

日本は7月・8月・9月って夏休みやお盆があって旅行シーズンじゃないですか!?

 

皆さんは夏の計画はお決まりですかー?

 

もしまだ決まってないなら台湾はいかがでしょうか~?

 

東京からたった3時間だし、LCCもたくさん就航していて気軽に行けちゃいますよ。

 

今回はそんな台湾でショッピング中によく見かける中国語についてここに書きます。

 

この記事を読んで覚えておけば、台湾でのショッピングがもっと楽しくなること間違いなし( *´艸`)ウフフ

買一送一

意味:1つ買ったら1つおまけ 

f:id:zekkiechang:20201101180130j:plain
この表示は1日1回は絶対目にするし、この表示で台湾の街中は溢れています(マ・ジ・で)

 

「買一送一」って書いてあるとつい買ってしまうのは私だけ?

 

この写真の場合だと「任選」と書いてあるので、対象商品の中のうち1つ買ったら1つおまけという意味になります。

 

ってことは対象商品の中なら2個別々の味にしてもいいという事なんですよ、ラッキー!

 

もし「任選」という文字がなくてただ「買一送一」しか書いてない場合は同じ商品が2つという解釈になります。 

〇折 ※〇の部分に数字が入る

意味:〇割分の価格で買えますよ

f:id:zekkiechang:20201101175650j:plain
この表示は解釈がややこしいので上の写真を見ながら説明します。

 

この写真は夕方スーパーに行ったらマンゴーのスイーツが値引きになった時のです。

 

ここには6折と書いてあるので60%OFFかと思っちゃうんですが、それは間違えです。

 

6割分の価格で買えますよ = 40%OFF ってことなんです。

 

日本ではない考え方で、なんでわざわざ難しく考えるのかは謎ですが郷に出れば郷に従えですね!

 

よく洋服買いに行ってパッと見て「9折」って書いてあって『安いじゃんかっ!!』と思っても、よく考えたら10%OFFでそんなに安くなってないとかありますね(;´Д`)

第〇件〇元 ※〇には数字が入る

意味:〇個で〇元

f:id:zekkiechang:20201101180147j:plain
めっちゃきれいに陳列されてるー!(元コンビニ店長だからこういうのすごく気になる)

 

この写真には「2件77元」と書いてあるので「2個で77元」という意味です。

 

あとスーパーとか行くとよく「2包90元」って表記もみかけます。

 

これの意味は「2パック90元」ってことです。

第〇件〇折 ※〇の部分は数字が入る

意味:同じ商品〇個は〇割分の価格で購入できるよ

よくコンビニのドリンクコーナーで「第2件6折」っていう表示を見かけます。

 

これは同じ商品2個目は6割分の価格で買えます(2つ目は40%OFF)という意味です。

任〇件〇折 ※〇の部分には数字が入る

意味:対象商品〇個で〇割で買えますよ

f:id:zekkiechang:20201101175748j:plain
1つ前の第〇件〇折と似ているのでちょっと注意です!

 

この写真場合だと対象商品3つで21%OFFという意味です。

 

同じ商品でも同じ商品じゃなくても対象商品ならOKということなんで、違う味が買えちゃうのがいいですよね、お得(*'▽')

任選加〇元多1件 ※〇には数字が入る

意味:対象商品+〇元でもう1個買えますよ

f:id:zekkiechang:20201101175809j:plain
この写真の場合だと「対象商品+10元でもう1個買えます」という意味です。

 

そんなこと書かれたらさ、そりゃつられて買ってしまいます(笑)

最後に

と、まぁ6つのショッピング時中によく見かける中国語を紹介しました!(^^)!

 

今回覚えたこの6つの中国語を利用して、台湾でのショッピングを楽しんでくださーい!

 

 もし忘れちゃったら「HAPINICO BLOG」に書いてあるのでまた読んでください!