HAPINICO BLOG

台湾人と結婚して台北生活6年目の主婦ブログです。

HAPINICO BLOG

【台湾 日常】台湾のスーパーで買える日本の調味料

ニーハオ!こんにちは!

 

最近よく市場に行って野菜やフルーツを購入するんですが、パイナップルが出始めて、「夏が近づいてるんだな~」って感じがしてます(*'ω'*)

 

会社に勤めていた時は、退勤後にとてもじゃないけど自炊する気になれず、旦那も「仕事終わって夕食作るの大変だから、夜市で食べよう!」って言ってくれてたので、甘えて全然料理してなかったんです。

 

でも仕事辞めて時間ができたので、夕食を家で作ることが多くなり、それで最近よく市場に行ってるんですよ。

 

作るってなるとやっぱ和食が多くて、日本の味付けにするには、やっぱ日本の調味料が必要じゃないですか!

 

そこで今日は台湾のローカルスーパーで購入できる日本の調味料をテーマに書きます。

台湾のローカルスーパーでも日本の調味料は買えます。

私は台北に住んでて比較的日本からの駐在員が多く住む地域に住んでいます。

だからかもしれませんが、日本の調味料はけっこう簡単に手に入るんです。

 

店舗の大きさや日本人が多い地域など立地条件によって取り扱ってない場合もあるかもしてませんが、今日は台湾のローカルスーパー「全聯」に行って、実際に店頭に並んでいた日本の調味料を紹介します。

 

実際スーパーの店頭に並んでいた日本の調味料

醤油

f:id:zekkiechang:20220322162422j:plain

キッコーマンのお醤油はどこの店舗行っても売ってます。金額は1000ml 90元(約360円)

 

日本のスーパーで販売されている価格よりは高いかもしれませんが、バカ高いわけじゃないので、全然購入できる値段です。

 

また、キッコーマンってのがいいですよね、千葉の誇り!(笑)

 

味噌

f:id:zekkiechang:20220322162427j:plain

味噌も売ってます。ただ購入する時、私は必ず裏面もチェックしてます。

このお味噌は原産地 日本國長野縣になってました。

 

台湾で製造されたお味噌も販売してるんですが、

これは個人的に思っているだけかもしれませんが、台湾で製造された味噌はしょっぱさが物足りないんですよね。

台湾の方って、意外と薄味が好きだからなんだと思いますが…(;^ω^)

だから私はいつも原産地チェックしてます。

 

ほんだし

f:id:zekkiechang:20220322162419j:plain

ほんだしも手に入ります! 味噌汁作れます!販売価格は43元(約170円)

ほんだしもどこのスーパー行っても必ず店頭にならんでますね!

 

わさび・にんにくチューブ

f:id:zekkiechang:20220322162430j:plain

S&Bのわさびとにんにくチューブも買えます。ただしょうがチューブってローカルスーパーで販売してるの見たことないです。

だからしょうがはいつも自分で擦って使ってます。

 

台湾在住の皆さん、しょうがチューブって全聯や家樂福で売ってるの見たことありますかー?

たぶん輸入食品を扱っているスーパーに行けば取り扱っているかもしれないです。

 

ソース・ケチャップ・すき焼きのたれ

f:id:zekkiechang:20220322162413j:plain

どこかのプライベートブランドですが、ソース・ケチャップ・すき焼きのたれも購入できます。いやー、この3つは万能ですよね。

ありがたや、ありがたやー!

 

ごまだれ

f:id:zekkiechang:20220322162415j:plain

ミツカンのごまだれも売ってました!これみたら豚しゃぶをごまだれで食べたくなっちゃった!

 

購入したい日本の調味料が台湾のローカルスーパーになくても、ドンキ・ホーテや輸入食品を扱っているスーパーに行けば、大体のものは手に入ります。

 

コロナで前のように気軽に日本に帰れない今、ほんとにありがたいことですね。